プロジェクト管理ツールマッチングサイト「.tool」 » 【2021年】プロジェクト管理ツール比較 » Time Krei(タイムクレイ)

公開日: |最終更新日時:

Time Krei(タイムクレイ)

Time Kreiの機能

WBSでムラ・ムダを削減

引用元:公式HP
https://timekrei.tenda.co.jp/products/manage/wbs/

Time KreiのタスクはWBS (Work Breakdown Structure※)の形式で管理されています。予定・実績管理機能を使うと、スタッフの稼働状況を細かくチェックできるので、作業のムラ・ムダを省くことができます。

また、分析機能を使って作業中の業務作業時間期限次の仕事の予定を把握し、適切な業務予定を立てることができます。

※WBSとは…プロジェクトのスケジュール管理に使われるツールの1つで、作業工程を分解して示したもののことです。
分解された作業に担当と期限を設定し、スケジュールがわかるようにした工程図のことはガントチャートといいます。

WBSについて引用元:THINK! MANAGEMENT https://mngmnt.jp/2015/04/17/about-wbs/

入力の手間とミスを防ぐグループウエア

引用元:公式HP
https://timekrei.tenda.co.jp/products/manage/wbs/

Time Kreiのグループウエアツールは、一度の実績登録で、分析機能とプロジェクト管理機能にデータが反映されるので、何度も登録する手間がなく、入力ミスや入力漏れといったトラブルも防げます。

グループ機能で横のつながりを

部署単位とグループ単位の2種類でスタッフを管理できます。Myグループ機能を使えば、入社1年目契約社員よく会議をする人などのグループも作れます。

電子申請でスピード決裁

現在使用している紙の帳票・申請書のフォーマット・業務フローを変更せず、そのままWeb化することが可能。

グループウエアの電子申請を使うと、報告書・稟議書の社内承認が劇的に早くなります。

Time Kreiで何が叶う!?

効率化

どのスタッフが何時間、どんな作業を行ったかが簡単に集計できます。時間をかけすぎて、採算に見合わない業務を洗い出して、プロジェクトを効率化します。

Time Kreiの、個人の個人別作業割当状況分析機能を使うと、仕事ができる人だけに仕事が集中して、プロジェクト全体の進捗が遅れるといった事態が起こりません。チーム全体の残業削減にも役立ちます。

ミス防止

プロジェクトごとの稼働状況確認などを簡単に行えるので、進行中のプロジェクトの遅れやトラブルを把握し、迅速に軌道修正することができます。

当サイトでは、そのほかクオリティアップ、ナレッジ化に関する情報もまとめていますが、Time Krei(タイムクレイ)の公式サイトからはその情報が得られませんでした。

自社の業務にベストな
プロジェクト管理
ツールを探す

Time Kreiの導入事例

具体的な導入事例の掲載はありませんが、「こんな課題をお持ちですか?」として、以下のような悩みがTime Kreiで解決できることをまとめているページがあります。

自分の会社や部署に置き換えやすい事例が集まっています。

  • 部下の業務予定・実績を把握・分析できない
    └なぜ部下の業務予定・実績を把握できないのか
    └会社業務とプロジェクトのスケジュールを集約し共有したい
    └「仕事がデキる人」に集中する業務を負荷分散したい
引用元:Time Krei https://timekrei.tenda.co.jp/groupware/、https://timekrei.tenda.co.jp/groupware/sharing/、https://timekrei.tenda.co.jp/groupware/distribute/

導入企業

Time Krei導入事例
引用元:Time Krei https://timekrei.tenda.co.jp/products/

導入企業は掲載されていませんでしたが、1,100社以上の利用実績がある旨が掲載されています。

2021年1月時点の情報 参照元:Time Krei https://timekrei.tenda.co.jp/

Time Kreiのネット上の
口コミ・評判

具体的な使用感などを書いたものは見つかりませんでした。

Time Kreiはどういう企業や
部署に向いている?

現場では作業進捗の見える化ができますが、それよりもマネジメント側がリソースを管理・調整する機能に優れていると言えます。

リソースだけではなく、業務コストとして算出できたり、予定と実績のギャップをグラフで表示できたりと、管理者側が求める機能が満載です。

現場の工数にダイレクトに効果を感じたいのであれば、別のツールも検討してみましょう。

Time Kreiの費用

▼表は横にスクロールできます。

プラン名 トライアル クラウド シングルテナント
費用 ¥0 10ユーザー
¥29,800/月
要問い合わせ
最小ユーザー数 1人 10人 50人
プロジェクト数 無制限 無制限 無制限

参照元:Time Krei公式HP https://timekrei.tenda.co.jp/price/?id=sec01

制作現場向け
プロジェクト管理
ツールを探す

ソフトウェア開発現場向け
プロジェクト管理
ツールを探す

製造現場向け
プロジェクト管理
ツールを探す

関連ページ

プロジェクト管理ツールマッチングサイト「.tool」

【2021年】プロジェクト管理ツール比較
MA-EYES(エムエーアイズ)
gantter
Ganttodo(ガントトゥードゥー)
Genie Frame(ジニーフレーム)
Asana(アサナ)
VideoWorks クラウド(旧Crevo Base)
MeisterTask
Redmine(レッドマイン)
Bitrix24
Brushup(ブラッシュアップ)
clarizen(クラリゼン)
Jooto(ジョートー)
GoWorks(ゴーワークス)
GroupTask
synco(シンコー)
Microsoft Project
JECTOR(ジェクター)
Qast
Youtrack
Contrack(コントラック)
SMOOTHie(スムージー)
Agilefant
トコトン
ZAC(ザック)
Nozbe
COMMU
EAST2
AdFlow(アドフロー)
Wrike(ライク)
アラジンオフィス
Jira(ジラ)
GoogleTables
Zoho Projects
Reforma PSA(レフォルマピーエスエー)
ReTask
ActiveAssets(アクティブアセット)
universions(ユニバージョンズ)
Redbooth
Project Director
CIERTO(シエルト)
Notion
ganttpro
Stock(ストック)
monday.com
Being Management3(ビーイングマネジメント3)
Adobe Creative Cloud
THOMAS PROJECT(トーマスプロジェクト)
TimeTrackerNX(タイムトラッカーエヌエックス)
kintone(キントーン)
ANDPAD