【2022年版】プロジェクト管理ツール比較サイト「.tool」 » 【2021年】プロジェクト管理ツール » Flow

公開日: |最終更新日時:

Flow

Flowは、アップル社などの有名企業でも導入されているプロジェクト管理ツールです。シンプルで使いやすいインターフェースが特徴で、世界140ヵ国30万以上のチームで利用されています。ガントチャートやカレンダーなど好みの表示形式が選べ、効率的にプロジェクトを管理できます。

Flowの機能

進捗状況を把握しやすい複数のビュー形式

Flow複数のビュー形式
引用元:

他のツールと同様、Flowでもガントチャートやカレンダービューなど複数の表示形式の中から好みのものを選べます。フィルタリング機能や並べ替えも利用できるため、必要な情報のみを表示させ、進捗状況を視覚的に追跡できます。もちろん、タスクの確認も簡単です。

シンプルで使いやすい操作画面

Flowシンプルで使いやすい操作画面
引用元:

世界中の30万以上のチームが利用していることからも分かるように、誰でも利用できるシンプルな設計がFlowの特徴です。
他のツールでも利用できる機能を揃えたうえで、基本的な使いやすさが群を抜いているため、他社のプロジェクト管理ツールからの乗り換え実績も多数あります。

チームごとの進捗を確認する機能

Flowチームごとの進捗を確認する機能
引用元:

複数のチームに分かれて作業する場合、どのチームが予定通りに進み、どのチームが予定より遅れているのかを把握する必要があります。
Flowでは、各チームの進捗状況をひと目で確認できるため、遅れているチームがあれば、すぐにフォローが可能です。

Flowで何が叶う!?

プロジェクトの遅れを察知し、すぐに挽回できる

Flowには、チームごとに完了タスク、残りタスク、残り日数を表示する機能があります。そのため、もし極端に予定よりも遅いチームがあった場合などは、ほかのメンバーがフォローなどに入るなどの対応をすることで、プロジェクトの遅延が防げます。

他社のツールとの連携が容易

今まで利用していた他社のツールを使い続けたい場合、Flowと連携させることで、より便利に利用できるようになります。Slack、Dropbox、Google DriveやOne Driveなどの有名ツール、ソフトとの連携が可能です。また、プロプランを契約すると、EvernoteやTrelloなど1000以上のアプリとも連携できるようになります。

業務時間を節約できる

Flowを使うことで、チームリーダーはプロジェクト管理の時間を短縮できます。リーダーが全体の流れを把握できるため、特定のスタッフに負荷がかかりすぎていた場合、すぐに調整が可能だからです。結果として、スタッフの作業時間も減り、お互いに今までよりも短時間で業務を終了できるようになるでしょう。

今の業務にベストな
プロジェクト管理
ツールを探す

Flowの導入事例

事例01

Kuehnle氏(Dribble社)

flow事例1

引用元:

Dribble社は1200万人の利用者を幸せにし、引き続き成長するためにFlowを利用し続けています。
クーンル氏は語りました。「世間にある様々なプロジェクト管理ツールを利用してみて、チームメンバーを幸せにする唯一の結果がこれでした。Flowです」

参照元:

事例02

Stacey Nash氏(Aurea社)

flow事例2

引用元:

弊社ではFlowに切り替えることで、進捗管理の問題を解決しました。リアルタイムでチームが行っていることを確認でき、誰の邪魔をする必要もありません。

参照元:

その他の導入企業

flow導入企業
引用元:

サブウェイ、アップル、ハーバード大学、TED、エール大学、スタンレーなど

2021年12月時点の情報 参照元:Flow https://www.getflow.com/

Flowのネット上の
口コミ・評判

Flowはどういう企業や
部署に向いている?

Flowは個人事業主やひとり社長から、起業したてのスタートアップ企業でも使えます。また、プロプランを契約することで、大企業でも問題なく利用できるため、企業や部署を選ばないと言えるでしょう。

Flowの費用

Flowには、30日間の無料トライアル期間が設定されています。

プラン名 ベーシック プラス プロ
月額費用 8ドル 12ドル 18ドル
ユーザー数 25 無制限 無制限

デザイナーも使える
プロジェクト管理ツールを探す

そのほかのエンジニア向け
プロジェクト管理ツールを探す

関連ページ

【2022年版】プロジェクト管理ツール比較サイト「.tool」

【2021年】プロジェクト管理ツール
NotePM
Sciforma(サイフォーマ)
アラジンオフィス
【プロジェクト管理ツール】
Backlog(バックログ)
Lychee Redmine(ライチレッドマイン)
aipo
clarizen(クラリゼン)
Save Point(セーブポイント)
Evernote
Brushup(ブラッシュアップ)
Genie Frame(ジニーフレーム)
Qast
Brabio!(ブラビオ)
kintone(キントーン)
Project Director
Jira(ジラ)
Taskworld(タスクワールド)
Repsona
Time Krei(タイムクレイ)
Contrack(コントラック)
Redmine(レッドマイン)
Being Management3(ビーイングマネジメント3)
TimeTrackerNX(タイムトラッカーエヌエックス)
ganttpro
smartsheet(スマートシート)
synco(シンコー)
ZenHub
Microsoft Project
Huddler
Asana(アサナ)
GroupTask
EAST2
Jooto(ジョートー)
Bitrix24
ActiveAssets(アクティブアセット)
Trello(トレロ)
GoWorks(ゴーワークス)
COMMU
ClickUp
CIERTO(シエルト)
Notion
Reforma PSA(レフォルマピーエスエー)
universions(ユニバージョンズ)
monday.com
Wrike(ライク)
Youtrack
GoogleTables
Tom’s Planner
vync(ビンク)
Nozbe