【2022年版】プロジェクト管理ツール比較サイト「.tool」 » 本当に“使える”DAMとは » Sitecore Content Hub

公開日: |最終更新日時:

Sitecore Content Hub

アセットの保管や編集・再利用といったDAMとしての基本機能はもちろん、それらをマーケティング戦略に落とし込むまでのワークフローをサポートしてくれるSitecore Content HubのDAMを紹介します。

 Sitecore Content HubのDAMとしての機能

写真や動画、3Dファイルに至るまで、あらゆるデータにタグをつけて分類し、高速で検索・共有できるようにします。圧縮ファイルのコンテンツも検索結果をプレビューすることが可能です。

一貫性のある製品管理

カタログにeコマース、Webサイトなど使用する媒体の数が増えれば増えるほど、一貫性を維持するのは困難になります。Sitecore Content Hubは、これらの媒体で公開された製品アセットの動向を表示することができます。複数のブランドや複雑な製品範囲、地域や言語圏などで場所ごとの異なるニーズへのローカリゼーションに単一プラットフォームで対応し、コンテンツのプロセスを合理化します。

パーソナライズされた印刷物

Content Publisher機能を使えば、テンプレートを使用して簡単にWebから印刷資料にアセットを変換することができます。ブラウザ上から直接アクセス可能なこのテンプレートは独自にカスタマイズすることもでき、瞬時にパーソナライズされた印刷物を手にすることができます。

クラウドとの統合でより使いやすく

Adobe Creative Cloudとの統合により、Content Hubの保管されているアセットを、InDesign、Photoshop、Illustratorに移行することができます。また、パッケージ仕上げのアセットをInDesignからDAMへ移行することもできるなど、クラウドとの統合でできることの幅を自由に広げることができます。

その他の機能まとめ

コンテンツをいかに効果的に再利用するか、といったマーケティング戦略を作成することができます。顧客のニーズを満たす情報を持っているかどうかを見極め、その過不足やターゲット、キャンペーン、地域などの総合的な情報を踏まえて、コンテンツ制作の優先順位を決めることができます。カスタマイズ可能なデュアル ピボット ビューを使えば、これらの戦略を可視化することができ、企画立案から公開までを視覚的に管理することができます。便利なキャンペーンカレンダー機能で作業の進捗や制作スケジュールを追跡することが可能です。

自社に最適なDAMを
見つけたいならチェック!

Sitecore Content Hubの導入事例

事例01

クレピエール
「Sitecoreを利用することで、六か月間で93のサイトを展開」

課題1 使いにくく柔軟性に欠ける従来のデジタル・プラットフォームからの移行
課題2 モールにより多くの顧客および小売業者に訪れてもらうこと

Sitecore導入でWebサイトのコンテンツの充実や情報の一貫性、情報へのアクセシビリティーが改善されました。さらにほかの多数のサイトにおけるコンテンツ管理が40%改善される・6か月間で93のサイトを14言語で展開するなど、既存のサイトの有用性だけでなく、新たなマーケティング戦略への着手も可能に。時間効率が良く扱いの簡単なデジタルインフラの利用で、より広範囲でのブランディングが可能になりました。

事例02

ジョンズ・ホプキンス・メディスン
「SNSチャネルからの流入が370%増加」

課題1 刻々と変化する環境下で正確な新型コロナウイルス情報を提供すること
課題2 コンテンツ制作モデルをよりすばやいモデルに変更
課題3 コンテンツを容易にアップデート、開発できるようにすること

Sitecoreのサービスを導入したことで、情報の新鮮さや正確性が求められる型コロナウイルスの情報をオンラインでタイムリーに提供できるようになりました。ウィルス関連のデジタルコンテンツへのアクセスが7ヶ月で3,800万人に増加し、事前想定のおよそ4倍に上る訪問者数を達成しました。セキュリティー面においても安全基準を満たす信頼度の高いプラットフォームを獲得し、専門知識をより広く、正確に役立てることが可能になりました。

Sitecore Content Hubはどんな人にマッチしているDAM?

多数のデジタルプラットフォームで自社製品を公開、管理したい企業向けです。広告やキャンペーン、Webサイト運営を思い通りの仕様で、安全に行いたい人にSitecore Content Hub のDAMはおすすめです。

自社に最適な
DAMを探す

関連ページ

【2022年版】プロジェクト管理ツール比較サイト「.tool」

本当に“使える”DAMとは
オンラインストレージおすすめ一覧
Boxデジタル資産管理
MediaValet