【2023年版】プロジェクト管理ツール比較サイト「.tool」 » 【2023年】プロジェクト管理ツール » Stock(ストック)

公開日: |更新日:

Stock(ストック)

Stock(ストック)は情報共有ツール。チャットでは記載した内容が全部流れていく、ファイル管理はアクセス性が悪い…そんな悩みを抱えている会社やチームに適したツールです。

Stockの機能

データの削除ミスもフォロー

Stockには、データの入力ミスを防ぐためのバックアップデータ保持機能(編集履歴)と、削除のうっかりミスを防ぐ誤削除防止機能(ゴミ箱)があります。削除したデータも30日間保存されているので安心です。

定型文書にはテンプレート

引用元:公式HP
https://www.stock-app.info/faq/30.html

Stockには議事録や顧客ヒアリングシートなど、よく使うノート(と呼ばれるスレッドみたいなもの)を一瞬で呼び出せるテンプレート機能があります。案件のたびに文書の書式を作る手間、書式の違いによる内容のばらつきなどがなくなります。

重要情報は
情報アーカイブで保存

Stockには、過去の業務の記録や参考資料など頻繁に使わないけれども、削除したくないというデータを保存する情報アーカイブ機能があります。それらを共有することで、チームの業務はスムーズになるでしょう。

選べる2つのセキュリティ

標準機能を満たしたビジネスプランと、管理やセキュリティを強化したいエンタープライズプランがあります。

近年はセキュリティへの意識が高まっており、とくに制作・契約関係の重要書類などは万が一流出してしまったとき、会社の信頼が失墜する恐れがあります。

逆に、そこまで重要なものをアップしないという会社には嬉しい安価なプランも用意されているので、どちらにもありがたい。

Slackから
ワンクリックで蓄積

引用元:公式HP
https://www.stock-app.info/faq/150.html

Stockはビジネスで広く使われている情報共有ツールSlackと連携しています。ワンクリックでSlackメッセージをStockにストックでき、ダウンロードしなくてもプレビュー機能で確認することができます。

Stockで何が叶う!?

効率化

Stockの特徴は情報入力が簡単で、いつでも必要な情報に簡単にアクセスできること。個別にWordやPowerPointで作成した資料をメール添付して、担当者別に送る手間がなくなるので、時間を有効に使えます。

ミス防止

ミスを防ぐバックアップデータ保持機能(編集履歴)と、誤削除防止機能(ごみ箱)があります。削除したデータも30日間保存されるので、うっかりミスでデータ削除してしまった時も安心です。

ナレッジ化

そもそもStock自体が情報を集めてナレッジ化するところに目的があります。

具体的なものをひとつあげると、Stockに製造した商品情報別にフォルダを作り、その中に商品情報のノートを作成し、保管しておくと、必要な時にいつでも情報を呼び出せるので便利。新しい商品やサービスを作り出す資料として活用できます。

当サイトでは、上記3項目以外にも、クオリティアップに関する情報もまとめていますが、Stockの公式サイトからはその情報が得られませんでした。

今の業務にベストな
プロジェクト管理
ツールを比較検討する

Stockの導入事例

事例01

メディカルローグ
「情報の一元管理で業務効率が上がった」

課題01 チャットツールでの情報共有に限界を感じていた
Stock(ストック) メディカルローグ株式会社導入事例

引用元:Stock
https://www.stock-app.info/voice_detail_medical.html

社内の情報管理はすべてStockに一元化しています。社員の間で必要な情報はStockに放り込むという流れが完全に定着していて、情報がどこかにいってしまうストレスがなくなりました。

フォルダを軸に情報整理できるので、情報構造を直感的に理解できて必要な情報を探す手間が省けました。

メールで送れないような大容量ファイルもアップロードでき、速度も速いため業務効率が格段に上がりました。誰もがすぐに使いこなせるシンプルさも魅力的です。

参照元:Stock https://www.stock-app.info/voice_detail_medical.html

事例02

フューチャーゲート
「過去に効果があった施策が振り返れるように」

課題01 ECサイトの施策内容と結果をストックできないことに課題を感じていた
Stock(ストック) 株式会社フューチャーゲート導入事例

引用元:Stock
https://www.stock-app.info/voice_detail_future.html

Stockはとにかく簡単に情報が残せ、残した情報にサクッとアクセスできる圧倒的な情報アクセス性が最大の魅力。

今までメール添付にて送付していた施策内容と結果を一元管理したことで、何の施策からどのような結果が出たかがチーム内で蓄積されるようになりました。

過去に効果があった施策が何か簡単に振り返ることができ、その結果を今の施策に生かせるので業務のクオリティアップにも繋がりました。

メッセージ機能があり、コミュニケーションもStock上ですべてワンステップで完結しています。

参照元:Stock https://www.stock-app.info/voice_detail_future.html

事例03

税理士法人ユニヴィス
「提案内容のクオリティが格段にアップ」

課題01 事業拡大に伴い、スプレッドシートでの情報管理が限界に
Stock(ストック) 税理士法人ユニヴィス導入事例

引用元:Stock
https://www.stock-app.info/voice_detail_univis.html

Stockを導入したことですべての情報を残すことができ、各クライアントとのやり取りも時系列で追えるようになりました。

その結果クライアントの定性情報を深く把握できるようになり、役職や部署だけでなく「その会社がどんな需要を持つか」「先方の空気感」なども含めて管理できます。

それらの情報を把握してから会えるので、会話や提案内容のクオリティが目に見えて劇的に上がりました。ルーティン業務もテンプレート機能のおかげでかなり手間を省けています。

参照元:Stock https://www.stock-app.info/voice_detail_univis.html

事例04

きずな綜合会計事務所
「情報にサクサクとアクセスできる」

課題01 業務をストレスなく回すことができる情報共有ツールを探していた
Stock(ストック) きずな綜合会計事務所導入事例

引用元:Stock
https://www.stock-app.info/voice_detail_kizuna.html

会計会社の場合、いつどのクライアントと何を話していたかを管理・確認することが非常に重要です。Stockでは、計150~200社のクライアントとの打ち合わせ議事録を管理しています。

フォルダ階層形式で情報共有できるので自分の頭の中の情報構造を再現しやすいです。またクリック数が少なく、情報にサクサクとアクセスできるため効率性も上がりました。議事録にワンクリックでタスクを紐づけられる機能も便利です。

参照元:Stock https://www.stock-app.info/voice_detail_kizuna.html

事例04

ニューズベース
「業務ストレスが格段に取り除かれた」

課題01 大量の情報が次から次へと流れていっていた
Stock(ストック) きずな綜合会計事務所導入事例

引用元:Stock
https://www.stock-app.info/voice_detail_newsbase.html

チャットワークのみを使用していると「情報が流れていく」「情報が錯そうする」ことにストレスを感じていましたが、Stockを導入したことでチーム内の情報をそれぞれのテーマごとに簡単に整理できるようになりました。

特にノートで情報ストックをしたあと、関連する情報をタスクやチャットでやり取りできるのが便利です。情報共有が簡単にでき、業務ストレスが激減しました。複数のテーマが同時並行的に動いているチームには特におすすめです。

参照元:Stock https://www.stock-app.info/voice_detail_newsbase.html

その他の導入企業

Stock導入事例
引用元:Stock https://www.stock-app.info/voice_list.html

國學院大學経済学部/早稲田大学人間科学部/サイバーステップ株式会社/株式会社フィノバレー/株式会社シタシオンジャパン/株式会社イグニス/辻・本郷税理士法人/栃木サッカークラブ(栃木SC)/株式会社ハピネス(ハピネス治療院)など

2020年12月時点の情報 参照元:Stock https://www.stock-app.info/voice_list.html

クリエイティブ管理におすすめ!
プロジェクト管理ツール2選

Stockのネット上の
口コミ・評判

Stockが無料で使える範囲

3つのテンプレート、メール自動転送機能、立てられるスレッドの数40、ストレージが1GBまでなら無料で使えます。

継続的な使用は難しいですが、試しに使ってみるには十分。

Stockはどういう企業や
部署に向いている?

大量の情報を、Googleドライブのようなフォルダ管理から、もっとツリーもわかりやすく、スマホでも見やすい状態にしたいという部署におすすめです。

使うのは主に営業、ディレクター、顧客と対応する立場にあるなど、「情報の持ち主」になるでしょう。

情報の蓄積には向いていますが、デザインなども含めたプロジェクト全体を進行含めて管理したいという場合は、別のツールの方が使い勝手が良いかもしれません。

以下のページにクリエイティブ管理ツールをまとめていますので、参考にしてください。

Stockの費用

▼表は横にスクロールできます。

プラン名 フリープラン ビジネス5 ビジネス10 ビジネス20
費用 ¥0 ¥2,178/月
(税込)
¥3,828/月
(税込)
¥7,128/月
(税込)
ノート数 20ノート 無制限 無制限 無制限
ストレージ(容量) 30GB 80GB 150GB 250GB〜

参照元:Stock公式HP https://www.stock-app.info/pricing.html

クリエイティブ制作向きの
プロジェクト管理ツール
のまとめを見る

関連ページ

【2023年版】プロジェクト管理ツール比較サイト「.tool」

【2023年】プロジェクト管理ツール
オンラインストレージおすすめ一覧
aipo
MeisterTask