【2023年版】プロジェクト管理ツール比較サイト「.tool」 » 【2023年】プロジェクト管理ツール » smartsheet(スマートシート)

公開日: |更新日:

smartsheet(スマートシート)

共同作業、ワークフロー、コンテンツ管理が統合された、柔軟性の高い単一のプラットフォームで、様々な業界、部署で業務の最適化をサポートします。

smartsheetの機能

管理センター

アカウント設定と管理を1か所で簡単に実行でき、ユーザー管理、グループ管理、使用状況レポートなど見やすさも重視された一元管理コンソールです。操作性は簡略化されているため、ユーザーがアクセス可能な統合機能を簡単に追跡できます。

他社アプリとの統合

smartsheetに組み込まれている他社ツールとの統合機能によって、アプリを切り替えることなくアクセスして作業ができます。

組み込まれているアプリの一例です。

  • Google G-Suite
  • Microsoft Office 365
  • Adobe Creative Cloud
  • Box
  • Gmail
  • Skype for Business
  • Workplaceチャット

コンテンツ共同作業

制作プロセスをプロジェクトシートから監視し、自動アラートおよびリマインダーの使用で納期厳守を促進します。シートのアクセス権を持たない同僚やクライアントにコンテンツ校正のレビューが許可できます。

モバイル

iOS および Android 向け Smartsheet モバイル アプリを使用して、どこにいてもシート上での共同作業や通知とダッシュボードの表示、画像とバーコードのキャプチャ、プロジェクトのタイムライン表示が可能で、シームレスにデータを表示・更新できます。

レポート

複数のシートの重要な情報を1つの概要にまとめられます。レポートを共有、送信、公開して、常にチームと最新所法を共有し、アクティビティ ログを使用して、誰がいつレポートのコンテンツにアクセスしているか確認できます。

smartsheetで何が叶う?

生産性、革新達成までの時間短縮が実現

テクニカル サポートを置くことなく、各部署を越えたワークフローの合理化や統合、誰もが作成できるダッシュボードやレポートのリアルタイムでのステータスが確認できます。また、大小の企業のニーズを理解しているため、企業の成長に合わせて拡張可能な柔軟性に富んだプラットフォームになっています。

重要な部門のワークフローの最適化

プロジェクト管理、IT 業務管理、マーケティング、セールス、ソフトウェア開発、人事など社内のあらゆるチームの可視性、制御能力、および共同作業能力を向上します。

プロジェクトの効率化

プロジェクトの重要な要素を標準化し、個人の作業スタイルに合ったオプションを提供して共同作業を改善します。各メンバーに責任を持たせ、チーム全体の優先度を視覚化して何か見過ごされないようチームでチェック、リソースを適切に割り当てて優先事項にフォーカスしてスムーズに作業できるよう管理します。

今の業務にベストな
プロジェクト管理
ツールを比較検討する

smartsheetの導入事例

事例01

Roche
「パンデミック データの迅速な報告を可能に」

課題01 他のプラットフォーム、情報フロー、ワークフローを統合できなかった
課題02 社内にはソリューションを迅速に構築するための適切な専門知識がない
課題03 同社の最先端の科学的研究が紙ベースのプロセスとスプレッドシートドキュメントの混在で行われていた
Roche smartsheet事例

引用元:smartsheet(スマートシート) 
https://jp.smartsheet.com/customers/roche-diagnostics-covid-19

Smartsheet は、既存のソリューションでは対応できなかった、他のプラットフォーム、情報フロー、ワークフローを統合する機能を提供してくれます。

これらのソリューションを開発していくうちに、スタンドアロンのアプリケーションに取って代わりました。 とても非効率的な多くのコミュニケーションも取って代わりました。

さらに、製品のプロジェクト管理組織内で 30% から 40% の生産性の向上が見られました。 無駄を省き、より効率的なプラットフォームを活用することで、同じ人員数で、より多くのプロジェクトや、より改善された顧客体験が実現します。

参照元:smartsheet(スマートシート) https://jp.smartsheet.com/customers/roche-diagnostics-covid-19

smartsheetはどういう企業や
部署に向いている?

世界中の企業において 2,000 件以上の使用事例があり、深い専門知識もあります。建設/エンジニアリング・テクノロジー・小売・財務/金融サービス・保健医療・教育など多数の業界で活用できます。

また、企業全体にわたってワークフローの最適化をサポートするため、部署も問いません。

関連ページ

【2023年版】プロジェクト管理ツール比較サイト「.tool」

【2023年】プロジェクト管理ツール
オンラインストレージおすすめ一覧
Youtrack
Brushup(ブラッシュアップ)