プロジェクト管理ツールマッチングサイト「.tool」 » プロジェクト管理ツールの選び方

公開日:|最終更新日時:

プロジェクト管理ツールの選び方

プロジェクト管理ツールを選ぶ際に抑えておきたいポイントは「ツール導入の目的を明確にする」「現場の意見を取り入れる」という2点です。

なぜツールを導入したいのかという点を明確にすることで、必要な機能もはっきりしてきます。さらに管理側だけが便利になるようなツールを選択すると、現場側では使いにくかったという状況に陥る可能性も。現場の意見を取り入れることによって、管理側も現場も使いやすく、プロジェクトの管理がスムーズに行うことができるでしょう。

業界で選ぶ

プロジェクト管理ツールを選ぶ際には、その業界に適したツールを選ぶという点も大切です。

クリエイティブ制作のプロジェクト管理に適したツールを選ぶなら

クリエイティブ制作のプロジェクト管理の場合、Adobe IllustratorやPhotoshop、3Dコンピュータグラフィックスなど、制作に関連する形式でのファイルをアップロード可能なツールを選ぶのがポイントです。

クリエイティブ制作に適したプロジェクト管理ツールを見る>>

ソフトウェア開発のプロジェクト管理に適したツールを選ぶなら

ソフトウェア開発の現場においては、要件定義や設計、開発やテスト、保守などさまざまな行程が絡み合ってきます。そのため、タスク間の関連性を可視化できるツールがおすすめといえるでしょう。

ソフトウェア開発に適したプロジェクト管理ツールを見る>>

製造のプロジェクト管理に適したツールを選ぶなら

製造のプロジェクトに関しては、設計部門や開発部門、制作部門といったさまざまな部門が関わってきます。そのため各部門でのプロジェクト進捗が共有できるツールを選ぶとスムーズに進行が行えるのではないでしょうか。

製造のプロジェクト管理に適したツールを見る>>

細かいニーズで選ぶ

どのような目的でツールを導入するかを明確にすると、必要な機能も見えてきます。自社が必要とする細かい機能に注目しながらツールを選ぶこともできるでしょう。

ファイル管理機能で選ぶなら

プロジェクトで使用しているファイルをツール上で管理できれば、必要なファイルが必要な時に取り出すことができ、探す手間を省くことができます。管理ツールの中には、ファイルをアップロードしておくことで検索する際にファイル内の文字列まで対象とすることができるものもあります。

プロジェクト管理ツールにおけるファイル管理機能を見る>>

スケジュール管理機能で選ぶなら

スケジュールを管理する場合には、ひと目見て進捗状況などがわかることが重要です。そのため、ガントチャートなどプロジェクトにおける段取りを可視化できる機能を搭載しているツールを選択しましょう。

プロジェクト管理ツールにおけるスケジュール管理機能を見る>>

コミュニケーション管理機能で選ぶなら

プロジェクトを円滑に進めるためにはコミュニケーション管理機能も大切です。チャット機能やコメント機能など、気軽にコミュニケーションが取れる仕組みがあることで、ちょっとしたことでも細かく情報伝達を行えます。

プロジェクト管理ツールにおけるコミュニケーション管理機能を見る>>