【2022年版】プロジェクト管理ツール比較サイト「.tool」 » 本当に“使える”DAMとは » Adstream

公開日: |最終更新日時:

Adstream

実に141か国もの国にCMファイル送稿を行っている経験を生かしたCMオンライン運用サービスを提供しているAdstreamのDAMを紹介します。

AdstreamのDAMとしての機能

デジタル資産を無期限で制限なく保存・管理することが可能。新規作成のコンテンツも、プロジェクトやチームなど、好きなユニット単位でのスケジュール管理が容易にあり、承認作業の手間を削減します。

単一プラットフォームで手間を削減

チームの編成からプロジェクト進行中に必要なデータを一元的に管理します。ファイルタイプに関わらず様々なデータのアップロードに対応しており、データの著作権や利用権の管理も同一プラットフォーム内でできるため、素材の承認作業にかかる手間と時間を削減できます。工程ごとの承認作業は、ブラウザ上ですぐにプレビューすることが可能です。

柔軟な権限管理

管理者は、ユーザーごとに使用できるアセットの範囲や期限をきめ細かく設定することができます。著作権や使用期間に限りのある素材でも、運用や管理が簡単に行えるようになるのです。さらに、ユーザーによる素材の閲覧・ダウンロードなどの使用記録が残るので、資産管理の安全性も高まります。

新旧のバージョンを簡単管理

プロジェクトの制作課程を簡単に管理することができます。プロジェクトの進行過程を簡単に確認できることで、同じ内容を複数回ディスカッションしてしまう、というような無駄な時間を削減できるため、より良い制作物を効率的につくることが可能になります。

その他の機能まとめ

制作物の修正指示が簡単に行えます。プレビュー素材上で改編が必要な箇所を範囲指定して伝えることができます。各プロセスで必要になる承認作業もブラウザ上ですぐに表示することができるのに加え、メッセージでのやり取りも単一プラットフォーム内でできるため、より効率的で無駄のないコミュニケーションが可能になります。

自社に最適なDAMを
見つけたいならチェック!

Adstreamの導入事例

該当情報が見当たりませんでした

Adstreamはどんな人にマッチしているDAM?

Adstreamは、チームやクライアントと、密にコミュニケーションをとりながらプロジェクトを行う企業向けDAMです。単一プラットフォーム上で修正の指示や承認作業、メッセージのやり取りが行える点は、複数人で分担して作業を行う必要のあるチームプロジェクトにおいて、大きな魅力となりそうです。

自社に最適な
DAMを探す
<

関連ページ

【2022年版】プロジェクト管理ツール比較サイト「.tool」

本当に“使える”DAMとは
オンラインストレージおすすめ一覧
CARAデジタルアセット
Acquia DAM