プロジェクト管理ツールマッチングサイト「.tool」 » 【2021年】プロジェクト管理ツール比較 » Agilefant

公開日: |最終更新日時:

Agilefant

Agilefantの機能

見やすいポートフォリオ管理

見やすいポートフォリオ管理

引用元:Agilefant
(https://www.agilefant.com/product/)

だれがいつ何に取り組んでいるのか、ポートフォリオビューを設定するとひと目で確認できます。

「赤・黄色・青」の色を使って、視覚的にプロジェクトの進捗状況が分かるようになっています。信号と同じく緑が順調、黄色が注意、赤が危険という分け方をすることで、注意を払わなくてはいけない工程が一目瞭然になります。

終了日予測チャートをもとにしたプロジェクト管理

終了日予測チャートをもとにしたプロジェクト管理

引用元:Agilefant
(https://www.agilefant.com/product/)

プロジェクトの完了予定日と、実際の作業実績をもとに終了日の予測チャートが表示されます。当初の予定と実際の進捗にズレがある場合は、どのくらいズレこんでいるのかを視覚的に判断できるのが特徴です。

タスク管理が容易

タスク管理が容易

引用元:Agilefant
(https://www.agilefant.com/product/)

タスクを細かく分割して、下位カテゴリに無制限で表示できます。

たとえば、1つのタスクを10個の細かい作業に分ける場合に、その10個のタスクをさらに5個ずつなど、細かく分類しなくてはならない場合があります。

この場合大きな1つのタスクが小さな50個の作業に分かれますが、無制限で表示できるため、実現可能なレベルまで細かくタスク分けをすることが可能です。

Agilefantで何が叶う!?

時間管理ができるようになる

Agilefantには、Time Trackingという作業時間を計測する機能が搭載されています。プロジェクト完了までの工程ごとにかかった時間が表示されるため、当初の予測よりも早く終わった工程と時間がかかった工程がすぐに分かります。

次回以降のプロジェクトで時間見積もりをする際には実績に基づいて予測ができるため、予測と実際のズレが徐々に少なくなっていく効果があります。

外部機関への進捗情報の共有

管理画面を公開設定にすることで、顧客など外部へ進捗状況を共有することができます。この場合、外部は閲覧のみの設定にして、情報の編集は社内のみの設定にすることができるため、勝手にタスク等が書き換えられる心配もなく安心です。

実現可能なタスクが設定できる

Agilefantはバックログの管理を得意としているため、積み残したタスクが目に見える形で浮かび上がります。未消化タスクには、そもそも必要ではなかったものから、漠然としておりどこから手を付けたらよいのか分からず放置されてしまったものなどさまざまです。

後者の場合、実現可能な小さな作業に分割することで、タスクが実現可能となるでしょう。

今の業務にベストな
プロジェクト管理
ツールを探す

Agilefantの導入事例

事例01

Coriant社

Coriant社 Agilefant導入事例

引用元:Agilefant
https://www.agilefant.com/customer-stories/

Agilefantを使うことで、もう完了したタスクはどれか、まだ残っているものがどのくらいあるのかを皆が以前より理解できるようになりました。

参照元:Agilefant https://www.agilefant.com/customer-stories/

事例02

VHB社

VHB社 Agilefant導入事例

引用元:タスクワールド
https://Agilefant.com/ja/blog/oroppas/

私のチームはAgilefantを導入してから、以前より生産性がおよそ2倍になりました。さらに、積み残したタスクがどのくらいあって、いつまでに終わらせなくてはならないのかもハッキリしました。

参照元:Agilefant https://www.agilefant.com/customer-stories/

その他の導入企業

Rautakesko社(フィンランドの小売り大手)など

2021年7月時点の情報 参照元:Agilefant https://www.agilefant.com/customer-stories/

Agilefantのネット上の
口コミ・評判

Agilefantはどういう企業や
部署に向いている?

Agilefantは使用言語、サポートとも英語のみの取り扱いとなるため、多国籍企業など様々な国の人が働いている企業や部署に向いています。

仕事の方法としては、実装→テスト実行を繰り返していくアジャイル型の企業や部署に向いていると言えるでしょう。

Agilefantの費用

▼表は横にスクロールできます。

プラン名 チーム グループ ビジネス エンタープライズ
費用 5ドル/月 10ドル/月 29ドル/月 49ドル/月
プロジェクト数 1 1 無制限 無制限
チーム数 1 5 無制限 無制限
ゲスト数上限 5 無制限 無制限 無制限(最低20以上)

デザイナーも使える
プロジェクト管理
ツールを探す

そのほかのエンジニア向け
プロジェクト管理
ツールを探す

関連ページ

プロジェクト管理ツールマッチングサイト「.tool」

【2021年】プロジェクト管理ツール比較
Being Management3(ビーイングマネジメント3)
TimeTrackerNX(タイムトラッカーエヌエックス)
Brushup(ブラッシュアップ)
ActiveAssets(アクティブアセット)
COMMU
vync(ビンク)
universions(ユニバージョンズ)
aipo
EAST2
GoogleTables
Nozbe
Redmine(レッドマイン)
Adobe Creative Cloud
Zoho Projects
Redbooth
Wrike(ライク)
Brabio!(ブラビオ)
サイボウズOffice
Sciforma(サイフォーマ)
Evernote
Mammoth Project
Reforma PSA(レフォルマピーエスエー)
NotePM
Qast
Notion
ZAC(ザック)
MeisterTask
Youtrack
synco(シンコー)
JECTOR(ジェクター)
GroupTask
【プロジェクト管理ツール】
Backlog(バックログ)
Lychee Redmine(ライチレッドマイン)
Contrack(コントラック)
clarizen(クラリゼン)
ReTask
Save Point(セーブポイント)
smartsheet(スマートシート)
THOMAS PROJECT(トーマスプロジェクト)
gantter
Todoist
Time Krei(タイムクレイ)
Taskworld(タスクワールド)
SMOOTHie(スムージー)
GoWorks(ゴーワークス)
CIERTO(シエルト)
Tom’s planner
SI Object Browser PM
monday.com
トコトン