プロジェクト管理ツールマッチングサイト「.tool」 » 【2021年】プロジェクト管理ツール比較 » Microsoft Project

公開日: |最終更新日時:

Microsoft Project

馴染みの深いMicrosoft社が提供するプロジェクト管理ツールが「Microsoft Project」です。Officeと近い操作性で、普段からMicrosoftOfficeを使用している方にとっては使いやすいサービスであると言えるでしょう。プロジェクトの進捗管理をはじめ、リソース分析などにも活用することができ、さまざまな業界で利用されています。

Microsoft Projectの機能

ガントチャート

時間軸に対してプロジェクトの進捗が見えるようになっており、見込める工数と、必要な人員が一目で把握できるようになっています。さらにガントチャートとは別にスクラムボードと呼ばれるものも存在しており、これはより厳密な時間が設定されていない横軸で、各プロジェクトの進捗を扱うことができます。

タスクの割り当て

各タスクについて、担当する人を明確にしておくことができます。言った・言わないを無くし、責任の所在を明確にすることで各メンバーの領域を明確にすることができるのが特徴です。管理者側からも、細かいタスクの進捗を追うことが可能となっており、タスク進捗のボトルネックを把握することができます。

リソースの管理

外部のパートナーと連携してプロジェクトを推進しているケースでは、リソースの管理・割り当てが重要です。チーム内・外問わずリソースの可視化が可能となっており、プロジェクト期間中の空き期間などを管理した上で、現実的なスケジュールを組むことができます。

簡単なレポーティング

初期状態でもレポートが吐き出せるようになっており、レポーティングに不要な時間を割かなくて済みます。

MicrosoftProjectで何が叶う?

複雑なプロジェクトを簡単に管理

ガント、スクラムボードなど、いくつかの管理方法から、進めているプロジェクトにあったものを選ぶことができます。さらに各タスクを階層構造で管理できることで、複数のプロジェクトが絡み合う場合でも細かいタスクまで見える化できるので、管理が可能になります。

Teamsとの連携でより効率化

Microsoftの別ツールであるTeamsを連動させることで、ミーティングやファイル共有も連動が可能。チーム内の共同作業を推進し、いちいち別のツールから情報を持ってくるような必要がありません。

リモートでの対応も楽々

プロジェクトの作業は、オンライン上でも可能となっているため、メンバー各自で更新することで常に最新状況を把握することが可能となります。リモートワークにも適しているツールといえます。

MicrosoftProjectの導入事例

導入事例の掲載はありませんでした。

MicrosoftProjectの口コミ評判

MicrosoftProjectはどういう企業や
部署に向いている?

すでにMicrosoftのツールを利用している企業はもちろんのこと、多くの人が関わり、複雑なプロジェクトが進行している企業・部署には最適なツールといえるでしょう。使いこなすのにはフォローも必要となるため、ツールの機能をしっかりと理解した上で、チームの中で共通認識をもって利用できると、プロジェクト推進に役立つはずです。

関連ページ

プロジェクト管理ツールマッチングサイト「.tool」

【2021年】プロジェクト管理ツール比較
Nozbe
VideoWorks クラウド(旧Crevo Base)
Ganttodo(ガントトゥードゥー)
GoogleTables
EAST2
ANDPAD
Genie Frame(ジニーフレーム)
THOMAS PROJECT(トーマスプロジェクト)
Jira(ジラ)
Redbooth
Notion
CIERTO(シエルト)
universions(ユニバージョンズ)
Brushup(ブラッシュアップ)
Tom’s planner
Youtrack
Stock(ストック)
TimeTrackerNX(タイムトラッカーエヌエックス)
smartsheet(スマートシート)
サイボウズOffice
SMOOTHie(スムージー)
Qast
synco(シンコー)
Asana(アサナ)
ReTask
SI Object Browser PM
gantter
Brabio!(ブラビオ)
アラジンオフィス
Redmine(レッドマイン)
Lychee Redmine(ライチレッドマイン)
GoWorks(ゴーワークス)
Reforma PSA(レフォルマピーエスエー)
Project Director
Time Krei(タイムクレイ)
みんなでガント
Being Management3(ビーイングマネジメント3)
Jooto(ジョートー)
NotePM
Evernote
Zoho Projects
【プロジェクト管理ツール】
Backlog(バックログ)
JECTOR(ジェクター)
Adobe Creative Cloud
Wrike(ライク)
Instagantt
Contrack(コントラック)
Bitrix24
MA-EYES(エムエーアイズ)
monday.com